• TOP
  • お薦め子犬
  • 子犬検索
  • お探しサービス
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
TOP > イタリアングレーハウンドについて(性格・特徴・病気等)

イタリアングレーハウンドについて

イタリアングレーハウンド(通称イタグレ)の
特徴、飼い方、気をつけたい病気などについて説明いたします。

●成犬時の体長:約30センチ~約40センチ  ●成犬時の体重:約3キロ~5キロ

イタリアングレーハウンド子犬販売情報へ
現在販売中の子犬ページ
イタリアングレーハウンド販売データ
(過去情報)
イタリアングレーハウンドについて
(性格・特徴病気等)

◆歴史

イタリアングレーハウンドはグレー・ハウンドという犬種を小型に改良した犬種であると言われます。
古代エジプト時代の古墳からイタグレと思われるミイラが発見されています。
紀元前のローマやギリシャで貴婦人のペットとして飼育されていました。
イタリアングレーハウンドは「イタリア・ルネッサンスの誇り」と言われる犬種で、16世紀のイタリア
を中心とする南ヨーロッパ、トルコで絶大な人気があり、
当時の著名な画家による王侯貴族の肖像画に頻繁に描かれていました。

◆特徴

細身ながらも、しなやかな無駄のない体つきをしており、筋肉に富んでいます。
また、伸びやかな長い四肢をもっているのも特徴です。
被毛は細くなめらかな短毛で、密生していて光沢があります。
毛色はフォーン、クリーム、白、赤、ブルー、黒(シール)とフォーン及び、
白にいずれかの色の斑が入ったものなど。
フラットな頭と長い顔の表情には気品があり、
普通後方に寝ている小さい耳は、緊張とともに半分立てて警戒します。

◆性格

感覚鋭敏で神経質な面もあるが、一方で温和で遊び好きで「しつけ」やすい犬種です。
きちっとしつけをすることにより、おだやかで従順なペットになります。
落ち着いた家庭に対しては、ふさわしいペットといえるでしょう。
短毛種のため清潔でにおいも少ないことから、室内犬として飼うのに適しています。

◆飼い方

滑らかな短毛の手入れは、とても簡単です。基本的に抜け毛の少ない犬種です。
体が汚れたら、固く絞ったタオルで拭いてあげる程度で大丈夫。
またスキンシップをとるためと血行を促進させるのを兼ねて、
ラバーブラシなどを使ったブラッシングを行うといいでしょう。
また、歯周病などにならないよう に定期的に歯を磨いてあげることも必要です。

◆健康上の注意

イタリアングレーハウンドは運動することを好むので、定期的に散歩をし、
広い場所で走らせてやるのがベストです。
また軽やかでスマートなその走りは、この犬種の魅力でもあります。
食事は過食に気をつけて1日1、2回、栄養バランスのとれたものを与える。
運動量の多い場合は、ドライフードに高タンパク、カルシウム、
缶詰フードや穀類を混合したものを与えてやるのが一般的です。
また被毛が繊細なため、暑さや寒さに非常に弱い面があるので注意し十分に気をつけましょう。

◆気をつけたい病気や怪我

タリアン グレーハウンドは細身の体なので
骨折・てんかん・膝蓋骨脱 臼・進行性網膜萎縮症などの病気に気をつけましょう。
そのための【膝関節検査】や【眼科検査】などを受診させることも必要です。
更に 、イタリアン グレーハウンドは「脚」や「尻尾」を非常に骨折しやすいので、
十分に注意してほしいと思います。
イタグレはジャンプが 得意で、1mは楽に跳びますから、
高い所からの飛び降りなどは避けさ せて下さい。
日常の食事にカルシウムを多く含んだドッ グフードやおやつを与えて
骨を丈夫にしてあげる事が望ましいですね。

イタリアングレーハウンド子犬販売情報へ
現在販売中の子犬ページ
イタリアングレーハウンド販売データ
(過去情報)

イタリアングレーハウンド お電話でのお問い合わせは
ブリーダー直販・子犬販売の「WANS-LABO/ワンズラボ」
TEL : 03-3715-2675

イタグレ子犬販売

犬種別おすすめ子犬のページへ
店長のおすすめ子犬のページへ
ワンズラボTOPページへ

メインメニュー