• TOP
  • お薦め子犬
  • 子犬検索
  • お探しサービス
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
TOP > 血統書にあなたの付けた子犬の名前を!

子犬の命名権 サービス

購入頂きました子犬には、「血統証明書」が付きます。

と、ここまではよくある話なのですが・・・
当店では条件に合ったお客様には更に付加価値を付けてお届したいと思っています。

付加価値とは「子犬の命名権」サービスです。
登録された血統証明書の子犬の名前は、あなたがつけた名前で登録されます。

通常、人間の赤ちゃんが生まれたら出生届けを出すのと同様に、
犬にも血統証明というものがあります。
全ての犬が登録している訳ではないのですが・・・。

登録には、そのブリーダーが会員となっている
JKC(ジャパンケネルクラブ)等の血統書発行団体へ登録の申請します。
その後、
JKCより血統書が送られてきます。(ここではJKCを例にします。)

ブリーダーが犬の血統証明登録を行うのは生後約20日~約40日頃に行います。
(ブリーダーさんにより異なりますが)
その登録申請の際、子犬には仮の名前(独自の名前や、番号、記号、その他等)
が付けられて登録されるのです。

仮にブリーダーが、子犬の名前を「ジャイアン」と申請したら
血統書の子犬の登録名は「ジャイアン」なのです。これが印字されます。
誤解しないで下さい。でも、これが一般的な血統証明なのです。
しかし、血統登録の申請前に飼い主が決定していれば、登録名には、
あなたが名付け親として、血統書にその名前が載ります。

もちろん無料サービスです。

血統証明書には下記の様な表示がされます。
(JKCの記載を例にします)
-〇〇〇 of ☆ J.A. と記載されます。

部分にあなた(人間)の名前のイニシャルが入ります。
〇〇〇
部分に犬の名前」が入ります。
部分にブリーダー犬舎の名前が入ります。

例えば・・・
平岡さんが、ワンズラボというブリーダーの犬舎から購入して、
犬の名前に「のび太」と付けたとします。

その場合・・・
H-nobita of  Wans-Labo J.A. と記載されます

ワンズラボという犬舎所属平岡さんのび太君が、登録される訳です。

上記のサービスには、いくつかの条件をがございます。
その条件とは・・・

●ブリーダーさんが血統登録の申請をする前に購入(購入予約)をしている事。
●記載できる文字数に制限がある事。血統書発行団体により異なります。
●ブリーダーさんによっては、沢山生まれた子犬の判別の為、独自の名前で登録している事や、
独自の出生記録を持つために変更には応じられないケースもある等。


もし、これらの条件にが合えば、
あなたの付けた子犬の名前が入った血統証明書を手にするチャンスです。

一番重要なのは、このサービスを行うにあたりブリーダーさんの協力がなければ成り立ちません。
血統登録前の子犬や、これから生まれてくる子犬を購入予約する際などに
是非、ご利用ください。

※ 登録申請には上記以外にも諸条件がございます。
ご検討されている方は事前にご相談下さい。
※ あくまでも、ブリーダーさん主導で御協力していただいてのサービスとなります。
場合によっては御趣意に沿えない事もございます。ご理解ください

ご質問・ご不明な点等あれば、ご相談ください。
ブリーダー直販・子犬販売の『WANS-LABO/ワンズラボ』

電話:03-3715-2675

血統書の見方についてのページへ
◆しつけDVD無料贈呈!!のページへ
思い出の一品プレゼントのページへ

メインメニュー